モテるためのメンズファッションの考え方【20代後半・30代向け】

モテるテクニック

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

女子とデートをするときって、どんな服を着ればいいか悩みますよね。

高い服がいいのか?、どれだけこだわればいいのか?など悩みが多いかと思います。

今回は女子にモテるためのファッションの考え方についてご紹介します。

20代後半、30代の方に一読いただきたい記事です。ぜひご覧ください。

大前提!服の力だけで女子にモテることはできない

まずモテるための前提ですが、ファッションを頑張るだけでは女子にモテることはできません。

「この服を着ればモテる!」

そんな服は残念ながらありません。

確かにファッションに気を使うことで、女子からの印象をアップすることはできます。

しかし、服だけでモテることはできません。

数万円のブランド服を身につけていようが、高い腕時計をしていようが、見られているのはあなた自身です。(金持ちと思われることでモテるというのはあるかもしれませんが。)

モテる服という便利なものはなく、モテるためにはあなたが努力してあなた自身の魅力を上げていく必要があります。

その意味で、私は「ファッションとは女子から減点されないために気をつけるぐらいのもの」という考えを持っています。

「ファッションを頑張って女子からモテよう!」ではなく、「基本を押さえて減点されないようにしよう!」という考えです。

そのために、安くてもいいので清潔感のある服を着る、体型に合った服を着るなどをおすすめしています。

また、ファッションに時間を使うより、筋トレに時間を使われることをお勧めします。

体を鍛えれば、Tシャツ1枚でも様になる格好になります。

その前提でモテるためのファッションの考え方について書かせていただきます。

ファッションで押さえておくべきポイント

清潔感がある服を着る

女子は清潔感のある男を好みます。

この清潔感は、女子が男子を見るポイントの中でも最重要と言ってもいいです。

清潔感のない服を着ている男は、恋愛以前に友達としても距離を置かれるでしょう。

具体的には以下の点に気をつけましょう。
・くたびれた服やシミのついた服は着ない(小まめにクリーニングに出す)
・シミが付いた服は着ない
・穴の開いたソックスを履かない(穴が開いたらすぐに捨てる)
・靴はきれいな物を履く(汚れていたら磨く。できるだけ新品の状態を維持する。磨いても汚れが落ちなければ、新しい靴を買う。)

全て安物は避ける。ブランド服を一部取り入れる

モテるために高い服は必要ありません。1着1万円以上する服は不要です。

しかし、全て安物で揃えていいというわけではありません。

そのため、ブランド服を一部だけでいい取り入れてみてください。

例えば、20代、30代の男であれば以下のブランドがおすすめです。

・ユナイテッドアローズ
・ビームス
・シップス

普通の服屋よりも少し高いので、少しずつ買い集めていくのがいいかと思います。

例えば、私のある日のデート服は、ユニクロのチノパン(¥3,000)、ユナイテッドアローズのシャツ(¥8,000)、ホーキンスの革靴(¥12,000)でした。

このように一部だけは高いのを取り入れることをお勧めします。

※ユニクロの服は安くて質が高いので、私はコーディネイトでよく使っています。しかし、全身ユニクロだと女子によって引かれる可能性があるため、一部だけにしています。

女子と同じ系統の服を着る

人間は自分と同じ身なりの人間に対して親近感を覚えます。

例えば、街中でカップルを見かけると、同じような系統の服を着ていませんか?

ギャリ系の服を着た女子と、きれい目系の服を着た男のカップルってあまり見かけませんよね?

そのため、
・女子がきれい目系であれば、自分もきれい目系を着る。
・ラフな格好をしていれば、自分のラフな格好をする。
・ジーパン好きな女子なら自分もジーパンを履く。
というように、女子に対してファッションを合わせるやり方が有効になります。

もし服に余裕があれば、ある程度服のバリエーションを揃えて、いろんな女子に対応できるようにすることをおすすめします。

奇抜な格好はしない

奇抜な服は百害あって一利なしです。

例えば、ショッキングピンクの服、穴の空いたジーパン、ダボダボの大きいサイズのズボンなどです。

ファッションで他の男子と差別化しようとしたり、個性を出してモテようとしてはいけません。

単純にシンプルで清潔感のある服を着ておけば大丈夫です。

自分の歳に合った服装をする

アラサーがプリントTシャツを着たり、大学生が中年のビジネスマンのような格好をしてはいけません。

自分の歳や見た目に合った服装をしましょう。

おしゃれに頑張った感を出してはいけない

全身高級ブランドの服を着て、高いネックレスや腕時計をつけて、ワックスでガチガチに髪型を整える。

さあ、これで完璧!モテる!とはなりません。

むしろ逆効果です。

女子からすると、「この人、私との食事のために準備万端にして来てる。私を上に見ている。」
そう捉えてしまいます。

女子は自分より立場が下の男に好意を抱きません。(自分より上の立場の男を好きになります)

ファッションを頑張っている感は絶対に出さないようにしましょう。

「初対面の人に会うから、いつもより少しだけオシャレした」ぐらいの服装がちょうどいいです。

白色など明るい色を取り入れる。暗い色で統一はだめ。

カラーによって、人に与える印象はかなり変わります。

例えば、上から下まで黒色の服だと、近寄りがたい雰囲気が出てしまいます。

女子と会うときはもっとオープンな色を取り入れましょう。

特におすすめなのが白色です。

コーディネイトを決める際は、白色を取り入れてみてください。

白は清潔感の塊のような色だからです。

まとめ

今回、ファッションの基本的な考え方について記事を書かせていただきました。
ぜひ皆様のご参考になれば幸いです。

ぜひTwitterのフォローもお願いします!太郎(@tarovirgin

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


モテるテクニック
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました