女と初アポの後はメモ帳に情報を残しておく【マッチングアプリ】

マッチングアプリ

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

出会い系アプリで多くの女子と会っていると、誰がどんな子か忘れてしまうことはありませんか?

忘れることを防ぐためには、アポの後にスマホにメモを取りましょう。

メモの内容、具体的なメリットなどを今回ご紹介させていただきます。

どんなことをスマホにメモするか

何をメモするかですが、相手の女子に関して記憶に残っている中で、次回のトークテーマに活用できそうなものです。
例えば、以下の内容です。
・家族構成(兄弟の年齢、血液型、家族のエピソード含む)
・旅行に行った場所
・趣味、特技
・所属していた部活、サークル
・好きな食べ物
・最近のマイブーム

忘れてしまった場合、なかなか聞き直すのが難しいものです。
取ったメモは次のアポの直前に読み返しましょう。

【画像】具体的なメモの例

実際に私が出会った女のメモを例としてご紹介します。

ちか、25歳、Eカップ、歯科医師

さき、19歳、Aカップ、大学2年生

はるか、25歳、Eカップ、医薬品営業

メモを取るメリット

次回相手と会った時、続きから話ができる

どれだけ楽しく会話しても、翌日には内容を忘れてしまうものです。
メモを取っておけば、次に会ったときに話をゼロからスタートする必要がなくなります。
「え、この前話したじゃん。。」と思われるリスクを減らせます。

関連情報を調べることができる。

メモをしておけば、次回のトークに備えて事前調査をすることができます。
例えば、
・ディズニーが好きだと分かっら、最新のディズニーの情報を調べておく。(新しい乗り物、イベントの内容など)
・焼き鳥が好きだと分かったら、焼き鳥の美味しいお店を探しておく。
・好きなアーティストが分かったら、そのアーティストの音楽を聴いておく。「あのアーティストの曲聴いてみたんだけどいい曲だったよ」と話のネタにできます。
そうすることで共感ポイントを多く作ることができます。
話の途中でネタ切れになることもなくなります。

まとめ

女子は喋った内容についてよく記憶しているものです。
一方、我々男は忘れてしまうことが多いです。
メモとして記録に残すことで対応しましょう。

ぜひTwitterのフォローもお願いします!太郎(@tarovirgin

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


マッチングアプリ
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました