【地雷】マッチングアプリでブス・デブに出会った時の対処法3選

マッチングアプリ

マッチングアプリで女と待ち合わせしたけど、ブス(デブ)だった。すぐに帰りたい!でも相手に申し訳ないし。。どうしたらいいの?

本記事ではこんな疑問にお答えします。

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

みなさんは、pairsやOmiaiなどのマッチングアプリでブス・デブに会ったことはありますか?

せっかくワクワクして待っていたのに、ブス・デブが来た時はショックですよね。

(待ち合わせ場所に着いた。写真がすごく可愛いかったし、今日は期待できるぞ。ワクワク♪)

はじめまして

は、はじめまして…

(冗談だろ…!なんてブスだ。写真盛りすぎだろ。帰りたい。。)

こんな思いをされた方は多いのではないでしょうか?

マッチングアプリでは実際に会うまでは、相手の本当の容姿を確認することはできません。

女はアプリの写真をとにかく盛ってきます。特にブス・デブの盛り方は芸術と言えるレベルです。

結果、男が期待して実際に待ち合わせ場所に行った際、上記のような悲劇が起きます。

本記事では、私の6年間のマッチングアプリ経験を基に、ブス・デブと遭遇した際の対処法をまとめています。

本記事を読めば、ブス・デブと出会ったときに落ち着いて対処することができます。

ぜひご覧いただければ幸いです。

【緊急】マッチングアプリでブス・デブに出会った時の対処法3選

すぐに帰宅する。悪いのは写真を盛ったブスだから

基本的に、待ち合わせ場所にブスが立っていたら、すぐに帰宅することおすすめします。

でも、デブスだからといってすぐに帰るのは人としてどうなんだろう?相手に申し訳なく感じる。

心の優しい方はこう考えるかもしれません。

私もマッチングアプリを使い始めた頃は、すぐに帰宅するのは申し訳ないと考えて、そのままブスとのご飯に付き合ったりしました。

しかし、ブス・デブと過ごした結果、貴重な金と時間が失われただけでした。

休日の夜の時間や食事代が失われただけではありません。

アプリでのメッセージのやり取りの時間もムダだったことになります。(写真加工がされていなければ、そもそもマッチングすらしなかったでしょう)

ブス・デブは、写真を盛ったり、体型欄に嘘を書いたりしてきます。

もはや詐欺と言ってもいいぐらいのレベルです。

「自分を少しでもきれいに見せたい」という女の子の切実な気持ちを分かってほしい

写真加工なんて今どき当たり前。それに、外見ではなく中身を見てほしい

こんな意見を持つ女もいます。

しかし、マッチングアプリでは、忙しい社会人がなんとか空き時間を見つけてメッセージのやり取りをしたり、アポイントの時間を取っているのです。

盛った写真は、ラインやFacebookのプロフィール画像にでもしておけばいいのです。マッチングアプリのプロフィール写真にすべきではありません。

すぐに帰宅することに対して、申し訳なさを覚える必要はありません。

マッチングアプリでブス・デブに会ったら、すぐに帰っても何も悪くない。写真を盛った側が悪いのだから。

待ち合わせ場所から少し離れた場所で容姿を確認をする

これから具体的な対処法をご紹介します。

待ち合わせ場所から少し離れた場所に待機しておきましょう。

待ち合わせ時間になったら、遠くから相手の容姿を確認します。

(実際に出会ってしまうとと帰りづらくなります。可能な限り、事前に容姿を確認しましょう)

相手の服の色、持ち物を事前にラインで教えてもらっておけば、相手を判別しやすいです。

また、人で混雑しているところを待ち合わせ場所にしないようにしましょう。相手を見つけにくくなります。

どうしても、判断ができない場合はライン電話をかけましょう。(ライン交換していることが前提です)

耳にスマホを持っていった女がいたら、それが対象の女です。

対象の女を把握するまでは、電話が繋がっても無言で大丈夫です。会話すると帰りづらくなります。

もし、写真とそれほど違いがなければそのまま会いましょう。

※なぜ無言だったか聞かれたら、「知らない間にライン電話をかけてたみたい」「アプリがおかしくて声が聞こえなかった」など、適当に言い訳しておけばOKです。

ブスだったら電話を切って帰宅します。

会えなくなった理由を丁寧に伝えて、すぐに帰る

帰宅する際、ラインで以下のように会えなくなった理由を伝えましょう。

「申し訳ありません!急に仕事が入ってしまい、今から行かないといけません。」
「すみません。体調が急に悪くなったのでリスケさせてください。」

ここでのポイントは、低姿勢で丁寧な断りのメールを送ることです。

なぜなら、相手の機嫌を害すると、アプリ内で通報されるかもしれないからです。

例えば、pairsは何度も不正行為や、女性に不利益を与える行動を取ると強制的に退会されるリスクがあります。

そのため、「ごめん、やっぱり今日は無理」というぶっきらぼうなメールを送るのはよくありません。相手が怒って、通報する可能性があります。

また、女にメールを送らないのもよくありません。

女がずっと待ち合わせ場所で待つことになります。

大変申し訳ない!という気持ちを持ちながら、相手にメールしましょう。

メール後は、ブロックしても構いません。すぐに帰りましょう。

ブス・デブから話しかけれた場合、言い訳をしてすぐに帰る

「待ち合わせ場所でブス・デブと目が合ってしまった」「向こうから声をかけてきた」などどうしても接しないといけない事態もあります。

その場合でも、以下のような言い訳をして、できるだけ早く帰るようにしましょう。

「すみません。実は今日は体調が優れないんです。。今日は10分だけ散歩するぐらいにして、ご飯はまた今度にしませんか?」

「(携帯を見ながら)すみません!急に仕事が入ってしまいました。あと1時間で会社に行かないといけないんです。また今度会えますか?」

特に体調が優れないというのは、鉄板の理由として使えます。

相手の体調が悪いのに、無理に食事したいと考える人はいません。

※女は「事前に言ってほしかった」とか「本当にそうなの?」と考えるかもしれません。ただ、嘘を突き通しましょう。

この場合、適当に駅周辺を散歩しながら喋った後に帰宅します。

トーク力の向上と割り切って、食事をする

基本的はブスと出会った場合は早く帰ったほうがいいです。

ただ、他の対処法もあります。

ブス・デブであっても女であることに変わりはありません。

そのため、女との経験値が貯まっていない恋愛初心者の方は、「トーク力を鍛える日」「女との接し方を学ぶ日」と考えて、そのまま食事に行くのもありです。

女との会話は、量に比例して上手になっていきます。

次の美女との戦いに備えて、レベルアップしておきましょう。

もちろん、高級なお店で食べる必要はありません。安いお店で十分です。もう会うこともないので割り勘で十分です。

また、ブスのマッチングアプリの画面を見せてもらえれば、他の男のプロフィールやメッセージのテクニックを学ぶことも可能です。

あまり見すぎるとブスに嫌がられますが、もう二度と会うこともないので関係ありません。

※他にも「今日は晩ごはんを食べに来ただけ。隣にブスがたまたま座っているだけ」と考える対処法もあります。デートではなく、ただ晩御飯を食べに来たと考えるのです。

セフレ候補として食事をする

極端なブス・デブでない限り、セフレ候補として接するのもありです。

セフレは何人いても困るものではありません。

ここでのポイントは1つあります。「ブス・デブと思って接しないこと」です。

ブス・デブだと考えて接すると、ほとんどの場合相手に伝わります。

美人だと思いこんで、丁寧に会話を進めていきましょう。

まとめ

今回、マッチングアプリでブス・デブと出会った時の対処法についてまとめました。

基本的にブス・デブと出会ったら、すぐに帰ることを考えましょう。

また、ブスやデブがそもそも少ないマッチングアプリを使用するのも1つの手段です。

私はこれまで様々なマッチングアプリを使用してきました。マッチングアプリの中でも、【Pairs】(R18)は比較的ブス・デブが少なかった印象があります。

会員登録は無料でできるので、ぜひ試されてみてはいかがでしょうか?

以上、本記事がご参考になれば幸いです。

ぜひTwitterのフォローもお願いします!太郎(@tarovirgin

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


マッチングアプリ
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました