【注意】マッチングアプリのメッセージで本名を教えてはいけない理由

メッセージ

マッチングアプリのメッセージで本名は教えないほうがいいの?何か怖いことが起きるの? by 20代男性

本記事ではこんな疑問にお答えします。

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

みなさん、マッチングアプリのメッセージで本名を教えていませんか?

「本名ぐらいなら教えても問題ないのでは?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、実は本名を教えることにはリスクがあるんです。

今回、マッチングアプリで本名を教えてはいけない理由をご紹介します。

ぜひご覧いただけば幸いです。

【注意】マッチングアプリのメッセージで本名を教えてはいけない理由

マッチングアプリで本名を伝えると、以下のようなデメリットがあります。

Facebookで検索される。

本名を相手に伝えると、Facebookで検索されるリスクがあります。

具体的には以下のようなリスクがあります。

【Facebookで本名を検索されるリスク】
1. 素の写真を見られる
2. 見られたくない写真を見られる
3. 学歴、職歴、出身地がバレる
順に解説します。

1.素の写真を見られる

Facebookにアップする写真は、盛られていない写真がほとんどです。

例えば、友達と旅行に行ったときの写真、サークルの集合写真、友達と一緒に写った写真などです。

あなたのありのままの姿がアップされています。

一方、マッチングアプリのプロフィール写真は、自分が一番いいなと思った写真を載せることができます。

盛ることも可能です。(実際、女子は思う存分盛っていますよね)

Facebookとアプリの写真で余りにも差がある場合、どう感じるでしょうか?

相手がガッカリし、メッセージが途切れたり、アポがキャンセルされる原因になります。

私は以前マッチングアプリである女子とライン交換したことがあります。ラインの名前が本名だったので、Facebookで検索してみました。Facebookの写真を見てびっくり!アプリのプロフィール写真より全然可愛くないのです。結果として、会うことを止めました。Facebookの写真は日常の写真が多く投稿されているものです。

2. 見られたくない写真を見られる

Facebookにアップしている写真の中には、見られたくない写真もあるでしょう。

例えば、以下の写真です。

・変顔

・飲み会で酔っ払っている写真

1と同様に相手にがっかりされる原因となります。

3. 学歴、職歴、出身地がバレる

Facebookに学歴や職歴、出身地を書いている場合、マッチングアプリのプロフィールと比較されます。

アプリのプロフィールに嘘を書いていた場合、すぐにバレてしまいます。

例えば、以下の通りです。

・学歴が高卒なのに、大卒と書いていた。

・中小企業勤務なのに、大企業勤務と書いていていた。

アプリのプロフィールと異なる記載があれば、相手に不信感を持たれてしまいます。

実際出会えたとしても、「嘘をつく人」というレッテルを貼られてしまいます。

いつ本名を教えるべき?実際に会って、安全な人物だと分かったら

では、本名はいつ相手に教えるべきでしょうか?

私は1回目に出会ったタイミングで教えていいと考えています。

相手と1回目の食事に行く際、大抵は本名の話題が出ます。

「そういえば、◯◯さんの本名って何なの?」と。

本名の分からない相手とご飯を食べるのは気まずいですからね。

本名を聞かれた際、相手が安全な人物だと判断できれば隠さず教えましょう。

本名を開示しない理由はありません。

その際、本名を教えないと気まずい空気が流れます。「まだ信用されていないのね」と

※ネットワークビジネスの話をされる可能性があれば、決して本名を教えてはいけません。ネットワークビジネスをやっている女に個人情報がバレると、利用される可能性があります。

本名を教える前の事前対策!

本名を相手に教える場合、必ずFacebookで名前を検索されると考えたほうがいいです。

そのため、以下の対策を取っておきましょう。

Facebookの設定や写真を見直す

Facebookではプロフィールの公開範囲を設定することができます。

「非公開」「友達のみ公開」「全員に公開」のようにです。

Facebookに変な投稿や写真で溢れている場合は、「友達のみ公開」にしておいたほうが安全です。

見られたくない写真が一部のみであれば、削除するか、その写真のみ非公開にします。

ラインの名前を下の名前にする

ラインの名前を本名で設定していませんか?

下の名前で設定しておきましょう。

「」

【例外あり】SNSがキラキラしているなら、本名を教えるのもあり!

もし、あなたがSNSで上手くリア充をアピールできている場合、Facebookを教えるのもありです。

例えば、以下のような内容を投稿している場合です。

【リア充な投稿の例】
・大勢の友達と遊んでいる写真
・友達とパーティやバーベキューをやってる写真
・女子と遊んでいる写真がたくさんアップされている写真
・美女と写っている写真
・誕生日に大勢の人から「おめでとう」のコメントが送られている

このようなリア充な投稿は女子に効果的です。

こんなにいいねが多いなんて、〇〇さんは人気者なんだな。
女子と写っている写真も多いし(モテる人なのかも♪)

アプリでアピールできないことも十分アピールできます。

また、Twitterでフォロワーが多い場合も有効です。(本名でTwitterをやっていることが前提ですが)

フォロワー数が多いと「人気者」のイメージを与えることができます。

このように、SNSで充実した日々をアピールできている場合、むしろ積極的に本名を教えたほうがいいです。

「Facebookを結構やっているので、ぜひ見てみてください。」とアピールしましょう。

まとめ

今回、マッチングアプリのメッセージで本名を開示してはいけない理由をご説明しました。

ぜひご参考になれば幸いです。

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


メッセージ
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました