なぜ婚活中の男は複数のマッチングアプリを併用すべきか?

マッチングアプリ

マッチングアプリって併用したほうがいいの?出会える回数は増えるかもしれないけど、金がかかるのでは? 婚活中の20代後半男性

本記事ではこんな疑問にお答えします。

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

婚活中の男性のみなさん、複数のマッチングアプリを併用して使っていますか?

「お金がもったいないから1つのアプリしか使っていない」

こんな意見もあるかもしれません。

しかし、婚活中の男性はマッチングアプリを併用したほうが絶対にいいです。

本記事ではその理由を説明しています。

ぜひご覧ください!

複数のマッチングアプリを併用するメリット

複数のマッチングアプリを併用するメリットをご紹介します。

2つのマッチングアプリに登録すれば、出会える回数は2倍になる

2つのマッチングアプリで活動すると、女と出会える回数は単純計算で2倍になります。

月2人新規の女と出会っていたのが、月4人新規の女と出会えるようになります。

婚活で成功するためには、できるだけ多くの女と出会うことが大切です。

会えば会うほど、より相性のいい女に出会える可能性が高くなります。

また、女とデートすればするほど、恋愛スキルが向上するというメリットもあります。

例えば、女の話の聞き方、モテるマインドの持ち方、女を落とすテクニックなどは、量をこなすほど上達していきます。

このように、出会いの回数を増やせるのがアプリ併用の最大のメリットです。

マッチングアプリごとに用途を使い分けることができる。

マッチングアプリを併用すれば、下記のように目的に応じて使い分けることも可能です。

・婚活用のアプリ(pairs)には真面目系の写真を載せる。プロフィールには婚活中であることを全面に押し出す。
・遊び用のアプリ(Tinder)にはチャラい感じの写真を載せる。プロフィールでは結婚に一切触れない

婚活中だからといって、年齢の近い女子とお固いデートを繰り返していても疲れてしまいます。

たまには結婚を考えていない若い女子とも遊びたい時もあるでしょう。

遊び用のアプリがあれば適度に息抜きできます。

地方在住であれば、複数のマッチングアプリの利用は必須

マッチングアプリの利用者数は年々増加傾向にあります。

しかし、地方はまだまだユーザ数が少ないのが現状です。

1つのアプリだけで出会おうにも、そもそも母数が少ないので出会うことが難しいです。

過疎化した地方に住んでいるほど、複数のアプリ併用を考える必要が出てきます。

大半の女は1つのアプリしか登録してない。

複数のマッチングアプリに登録している女は少数です。

なぜなら、大半のアプリは男比率が高く、女は何もしなくてもいいねが集まるからです。

女は1つのアプリで十分すぎる数の男とマッチングできます。

アプリごとに登録している女が異なるため、複数のアプリを併用してもムダが生じません。

複数のマッチングアプリを併用するデメリット

マッチングアプリの併用にはメリットがある一方で、もちろんデメリットがあります。

ただ、婚活中の男にとっては、いずれも些細なものに過ぎません。

アプリの併用は金がかかる

マッチングアプリを同時並行で使うと、お金がかかるのが最大のデメリットです。

例えば、pairsとOmiaiを併用すると、月7,460円です。

※pairs:3,480円、Omiai:月3,980円(税抜)これは1ヶ月プランの金額です。3ヶ月プラン、6ヶ月プランなど長期間のプランにすると、その分費用を押さえれます。

また、女と出会う回数が増えれば、その分食事代の出費も増えます。

ディナーをすれば、1人5,000円以上は使うでしょう。

大学生や新入社員にとっては大きな金額ですよね。

そのため、若い男にとってはアプリは1つで十分と言えます。

しかし、ある程度収入のある婚活中のアラサー男にとっては、アプリ併用はそれほど金銭的な負担になりません。

また、他の出会い方に比べれば、マッチングアプリの出会いは安いと言えます。

・飲み会で2次会まで行けば7,000円は1回で消える
・街コンは1回で7,000円程度の料金設定
・結婚相談所も月1万4,000円以上はかかる

こう考えると、マッチングアプリを2つ使っても大した金額ではないことが分かります。

さらに言えば、結婚は人生で最大の買い物と言えます。

結婚相手は、結婚してから死ぬまでの50年間を一緒に過ごす相手です。

マッチングアプリを併用することで、追加の出費が数千円発生します。

しかし、月数千円でより可愛い女、より相性のいい女と結婚できるのであれば、そのリターンは計り知れません。

アプリ毎に労力が分散する。1つのアカウントを育てられない

複数のマッチングアプリを使うと、労力が分散されてしまいます。

例えば、アプリAでのメッセージのやり取りが忙しくて、アプリBに時々しかログインできない場合です。

この場合、アプリBでいいねが集まりにくくなります。(いいねを増やすには、ログインして多くの女のプロフィールに足跡を残す必要があるため)

結果、アプリBではレベルの高い女とマッチングしにくくなります。

※下記のように、女はいいねの多い男とマッチングしたいと考えています。

この人いいねの数が多いな。魅力のある人なのかも。私もいいねしよ♪

中途半端に複数のアプリを使うと、アプリのアカウントが育たないため、いい女と出会うことができません。

もし、普段忙しくて過ごしている人は、無理にマッチングアプリを複数使わないほうがいいです。

1つのアプリに集中しましょう。

アプリ疲れが起きる

マッチングアプリを併用すると、アプリ疲れが起きてしまうのがデメリットです。

多くの女とメッセージをやり取りすることになるので、メッセージを考えることが面倒になりやすいです。

また、アポの回数が増えすぎて、体がついていかなくなったりします。

※私は週5日連続で新規の女とディナーをして失敗した経験があります。後半は疲れてしまい、話を上手く盛り上げられませんでした。

そのため、アプリを併用するのであれば、無理をしないことが大切です。

まず、1つのマッチングアプリを徹底的に使う。

その上で女との試行回数が不足していたり、出会いの数が足りないと感じれば、追加でアプリを利用する、といった使い方がベストです。

【結論】婚活中の男のマッチングアプリ戦略〜pairs、Omiai、Tinderの3つを使え!〜

婚活中の男はどのマッチングアプリを併用すればいいのでしょうか?

私はpairs、Omiai、tinderの3つが最強の布陣だと考えています。理由を説明します。

おすすめのアプリはやっぱりpairs!

マッチングアプリの中ではpairsがおすすめです。

pairsは何と言っても、会員数の多さが魅力です。

例えば、pairsの女性会員数は1,081,767人です。(2019年1月30日時点)※検索条件を「こだわらない」に設定して検索

恋愛や婚活を真剣に考えている女が多く、プロフィール文もきっちり書かれていることが多いです。

登録している女のレベルも高い印象があります。

私自身pairsで多くの女と出会えてきたことから、pairsが第一におすすめです。

Omiaiもおすすめ!婚活中の女が多い

Omiaiは日本初のマッチングアプリということもあり、会員数が多いです。

Omiai(おみあい)という名称から結婚を意識した女性ユーザが多い印象があります。

婚活目的の男性であれば、インストールは必須です。

pairsとOmiaiを併用することで、マッチングアプリにおける婚活対策としてはバッチリです。

Tinderで遊ぶ!

Tinderの魅力はなんと言っても無料であることです。

無料でもそれなりに出会えるので、入れておいて損はありません。

また、Tinderでは真面目に婚活をしようとしている女が少なく、ワンナイトが狙える女が多数いることもメリットです。

※海外発のアプリということで、「外国人と友達になりたい」「英語友達が欲しい」といった理由で登録している女が多数います。彼女たちは放置しましょう。

※無料で登録できることから男性の登録者数が多いです。そのため、競争率が高いのが欠点です。

【結論】pairsとOmiaiで真剣に婚活をしつつ、Tinderで若い女子と遊ぶのが最強の戦略

【Twitter】他の人はマッチングアプリをどう併用している?

マッチングアプリの併用についてTwitterの声を集めてみました!

まとめ

今回、婚活中の男性が複数のマッチングアプリを併用すべき理由について解説しました。

ぜひご参考になれば幸いです。

Twitterもやっているのでぜひフォローお願いします!太郎(@tarovirgin

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


マッチングアプリ
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました