安達祐実似の美人と恵比寿で鮨を食べてきた【pairs体験談】

こんにちは!太郎(@tarovirgin)です。

pairsで出会った安達祐実似の美人23歳と2回目のデートに行ってきました。

※1回目のデートの記事はこちらです。

恵比寿で鮨を食べて、バーに行きました。

総額34,102円でした。(高かったです)

今回は店のレビューを中心にデートの内容をまとめました。

ぜひご覧ください!

ラインのやり取り

恵比寿駅に土曜の17:50に待ち合わせ

恵比寿駅に17:50に待ち合わせました。

恵比寿駅の「鮨 おぎ乃」でお寿司を食べた。

ディナーは恵比寿駅西口から徒歩3分の鮨 おぎ乃でした。

エレベータから降りると、すぐにカウンターが見えました。

今回は予約する際に個室を選びました。

マッチングアプリのデートでは、極力カウンター席を選ぶのが基本です。

ただ、寿司屋のカウンターは大将との会話が発生するため避けたかったのと、カウンター席だと特上お任せ握りコース(13,000円)以上しか予約できなかったため、個室を選びました。

個室だとお任せ握りコース(9,800円)を選べます。

コースは前菜、握り、巻物、お椀、デザートといった内容でした。

握りは価格の割には美味しいとは感じませんでした。

美味しい回転寿司屋で食べたほうが味はいいです。

途中のいくらとウニは美味しかったです。

最後らへんに温かいアサリの味噌汁が出てきたのは嬉しかったです。裕美も喜んでいました。

ドリンクは日本酒を選びました。酔鯨と楯野川です。

特に酔鯨は飲みやすく最高でした。

全体的に、1人9,800円ということを考えると、割高な店かと思いました。

ただ、恵比寿という立地、接客のレベルの高さを考慮すると妥当な価格だと感じます。

その他、いいなと思ったポイントは以下の通りです。

・女将さんの対応がいい。親切で明るい接客。
・料理の提供タイミングが完璧。先入れがすぐ来たし、1品食べ終わったタイミングで次の料理がすぐに来る。
・店全体が落ち着いた雰囲気。ゆっくりと会話を楽しめる。

食事が終わり、裕美がトイレに行っている間に会計を済ませました。

総額26,492円です。

やはり、恵比寿で食べる鮨は高いです。

店では2時間20分ほど滞在しました。

店から出て後に裕美の手を繋ごうとしましたが、スルりとかわされます。

体温を比べるという名目で、食事中に何度か手を合わせることができたのですが、外ではまだつなげません。

裕美は恋愛経験が1人ということから、まだ慣れていないようです。

二軒目は「バー オーディン 恵比寿店」

次のお店は、恵比寿駅西口から徒歩3分のバー オーディンです。

食べログ3.58、レビュー件数67件の高評価のお店です。

ドアから入った瞬間にいい店だなと感じました。

完全禁煙の店なので空気がきれいでした。

私はジントニック、ジンフィズを頼みましたがどちらも美味しかったです。

裕美はバーテンダーにストロベリー系のお酒を頼んでいました。

バー オーディンのいいところは以下の通りです。

・ネット予約ができる。
・落ち着いて会話ができるバー。適度なbgmが流れている。
2人で合計4杯飲んで、お会計は7,610円でした。良心的な価格です。

デートの振り返り

祐実との2回目のデートは上手くいきました。

やはり、美味しいものを食べながら話すと距離が縮まるのも早いです。

次回、土曜日のランチデートを取り付けることができました。

ただ、反省点が1つありました。

それは、マッチングアプリの通知機能をオフにしていなかったことです。

食事中に自分のスマホ画面を祐実に見せる場面が何度かありました。

最新のtohoの映画情報を見せるときだったり、家族の写真を見せるときだったりです。

祐実に画面を見せているときに、メッセージ通知が来たらかなり気まずい雰囲気になっていたと思います。

今回は通知は来なかったのが幸いでした。

デート前にマッチングアプリの通知機能をオフにすべし。

逆に、よかった点としては、デート前に祐実のpairsのプロフィール項目を再度見直していたことです。

今回3時間50分ほど祐実と一緒にご飯を食べました。

途中何度か会話ネタがなくなりそうな場面がありました。

しかし、事前にプロフィールを見直していたおかけで助かりました。

例えば、祐実はpairsで漫画のハンターハンターのコミュニティに入っていました。

話題として出したところ、食いついてくれて場が持ちました。

デート前にマッチングアプリのプロフィール欄を見直すべし。

次回は土曜日にランチデート

次回は土曜日に焼き肉ランチを予定しています。追って追記します!

まとめ

今回、pairsで出会った安達祐実の美人23歳と2回目のデートをした話を書きました。

ぜひTwitterのフォローもお願いします!太郎(@tarovirgin

【pairsで非モテ童貞からモテ男へ変身した話】
私(太郎)は23歳までずっと非モテ童貞でした。
自分に自信がなく、女子と話すどころか目を合わせることもできませんでした。
たまに女子に話しかけられても、キョドって目が泳ぐ始末です。
小学生の頃女子にいじめられことが原因なのだと思います。
結局、大学卒業まで彼女を1人も作れませんでした。

しかし、大学院の時に一念発起しpairsを始めてみました。
なんと、最初に出会った銀行勤務の女子とすぐに付き合うことに成功しました!(少しぽっちゃりした女子でしたが)
その後もモテるための努力を続け、最大で5人と同時に付き合うことにも成功しました。(CA、看護師×2、商社事務、保険代理店事務)
モテることで自信がついた結果、仕事でも自信のある振る舞いをできるようになりました。
人生を変えてくれたpairsにはマジで感謝しています。

pairsはいろんな女子と簡単に出会えるので、短期間で多くの試行回数をこなせます。
そのため、早いスピードでモテ男に変身できます。
また、月3,480円で定額です。
飲み会1回分の金額で、可愛い女子と出会い放題なのでコスパ最高です。
モテるようになると人生全てが好転します。
登録は無料なのでぜひ試してみてください!
↓こちらから登録できます。


マッチングアプリ体験談
virginlove3719をフォローする
太郎の20代童貞向け恋愛コラム集〜マッチングアプリで人生が変わる!〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました