マッチングアプリ

マッチングアプリと出会い系の違い

出会い系アプリとマッチングアプリの違いは?同じものなの?

こんな悩みを解決します。

記事の内容

  • 出会い系とマッチングアプリの違い

記事の信頼性

  • 23歳まで童貞→pairsで初彼女
  • 27歳で経験人数60人、5股達成(写真
  • マッチングアプリと出会い系を5年利用

どうも、モテペンギンです(@tarovirgin

出会い系とマッチングアプリの違いって分かりづらいですよね。

ネットの記事によっては、出会い系とマッチングアプリをひと括りにしてるものもあります。全部のアプリを「出会い系」と呼んでたり。

でも明確な違いがあります。

今回、出会い系とマッチングアプリの違いを伝えます。

出会い系はエッチ、セフレ探し、ワンナイトが目的。マッチングアプリは恋人作り、婚活が目的です。

マッチングアプリと出会い系の違い

マッチングアプリと出会い系の例を具体的に挙げます。

■マッチングアプリ
・pairs
・Omiai
・with
・ゼクシィ縁結び

■出会い系
・PCMAX
・ハッピーメール
・ワクワクメール
・イククル

出会い系アプリの詳細を知りたい方は【セフレ】出会い系おすすめランキング5選【2020年】(別サイト)をご覧ください。

1番分かりやすい違いは料金システムです。

以下のように覚えておきましょう。

・出会い系はポイント制
→メールを送るたびに料金発生(例 1通50円)

・マッチングアプリは月額定額制
→1ヶ月の料金が固定(例 3,980円)

それではどうぞ!

出会い系アプリの特徴

ポイント制

出会い系はポイント制です。

ポイントを買うことでメールを送れたりプロフィールを見れたりします。

例えば、ハッピーメールの料金は以下の通り。

・メール送信=5ポイント(50円)

・掲示板の閲覧=1ポイント(10円)

・プロフィール画像を見る=2ポイント(20円)

1ポイント=10円

メールを10通送ったら500円かかります。

10人と10通ずつやり取りしたら5,000円です。

めちゃ高いです。

出会い系は使えば使うほど金がかかります。

下手したら1ヶ月で2万円、3万円の料金がかかることがあります。

マッチングアプリは月額定額制なので安心です。アプリをどれだけ使っても料金が固定です。

業者が多い

出会い系は業者が多いです。

業者は3タイプいます。

・ネットワークビジネス(アムウェイとか)

・別サイトに誘導(クリック詐欺)

・宗教の勧誘

特に出会い系にはネットワークビジネス系が多いです。

デート中に「自由な生活に興味ない?」「不労所得って知ってる?」と話を持ちかけられます。

マッチングアプリにも業者は少しいますが、出会い系のほうが多いです。なぜなら運営会社の監視が緩いから。

出会い系を使うときは業者に注意しましょう。

業者の特徴や見分け方については下記の記事をご覧ください。

マッチングアプリのサクラ・業者の特徴と見分け方【サクラに聞いた】

マッチングアプリのサクラ(業者)の特徴と見分け方を知りたい。 こんな悩みを解決します。 記事の内容 マッチングアプリのサクラの特徴と見分け方 サクラが少ないマッチングアプリ 記事の信頼性 23歳まで童 ...

続きを見る

援助交際の女がいる

出会い系には援助交際が目的の女がいます。

援助交際とは、ホテルでエッチすることで1万円〜3万円程度のお金をもらうこと。

小遣いや生活費を稼ぐことが目的です。

出会い系のアダルト掲示板には援助交際の用語が飛び交ってます。

■出会い系の用語の例

・ホ別1→ホテル代とは別に1万円

・イチゴ→1万5千円

・余裕のある人が好き→援助交際したいです

一方、マッチングアプリには援交目的の女はいません。

サクラがいる

出会い系にはサクラがいるのが特徴です。

サクラとは運営会社が雇ったアルバイトのこと。

男とやり取りをすることで、ポイントをどんどん消費させようとします。

サクラとやり取りしても出会うことはできません。

セフレ作りやワンナイトが目的

出会い系で真剣に出会いを求める人は少ないです。

出会い系はセフレ作り、ワンナイト目的で使うものだからです。

手っ取り早くエッチしたい人たちが集まってます。

マッチングアプリの特徴

次にマッチングアプリの特徴です。

料金が月額定額制

マッチングアプリは月額定額制です。

例えば、pairsなら1ヶ月3,590円/月、Omiaiは3,980円/月です。これ以上の費用はかかりません。

相手のプロフィールを100回見ても、メッセージを100通送ってもです。

安心して使うことができます。

サクラがいない

マッチングアプリにはサクラがいません。

月額定額制なのでメッセージし放題。どれだけ使っても料金は固定です。

運営会社がサクラを雇うメリットがありません。

有名な上場企業が運営してる

マッチングアプリは有名な上場企業が運営してることが多いです。

例を挙げます。

ゼクシィ縁結び(リクルート)

pairs(エウレカ)

CROSS ME(プレイモーション)※サイバーエージェントのグループ会社

大手の会社が出してるマッチングアプリは安全です。

何か事件が起きたら、ネットやテレビで叩かれます。

企業イメージが下がるので、徹底的に安全と安心の確保に努めてます。

運営会社の監視が厳しい

マッチングアプリは運営会社の監視が厳しいです。

たとえば、pairsは24時間365日で監視を行ってます。

迷惑行為を行う会員や業者を見つけたら、強制退会にしてくれます。

特にpairsの監視は厳しいです。「この女性会員ってなんか怪しそうだな」と思ってたら翌日に強制退会になってることが多いです。業者をすぐに排除してくれます。

まとめ

「恋人は欲しくない。ワンナイトがしたい」という方は【セフレ】出会い系おすすめランキング5選【2020年】(別サイト)をご覧ください。

今回は以上です。

恋人を作りたい20代〜30代向けアプリ
【1位】Omiai詳細
・美人、イケメン率が1番高い
・真剣度高い。結婚目的も多い
・会員数400万人。毎日4万組マッチング

【2位】pairs
・会員数1000万人。実績・人気No1
・毎日5000人登録。15万人に恋人できた
・コミュニティ数が日本一(10万個)

【3位】with
・メンタリストDaiGo監修
・美人、可愛い子多い
・心理テストで相性のいい人を探せる

【4位】イヴイブ
・完全審査制。安全に出会える
・顔が分かる写真のみ掲載可
・恋愛に真剣な男女のみ
iOS→イヴイヴ Android→イヴイヴ

結婚したい30代〜40代向けアプリ
【1位】youbride
・会員190万人、実績20年以上。日本最大級
・過去5年間で10,708人が結婚
・結婚生活の価値観もプロフに書ける

【2位】マリッシュ詳細
・シングルマザー、シンパパを優遇
・マッチング数が200万件超え
・アプリ内に電話機能あり

【3位】マッチドットコム
・世界最大級の婚活アプリ
・年収500万~750万の男が4割
・AIが相性のいい人を毎日10人紹介

【4位】ゼクシィ縁結び
・ゼクシィブランドで女性多い(男女比1:1)
・8割の会員が半年以内にカップル成立
・価値観の合う人を毎日4人紹介

遊び系アプリ
【1位】CROSS ME
・近所の人に出会える(徒歩5分以内も)
・夜の関係を狙える
・今日会える機能(今日デート)

【2位】Dine
・即デート(1通目で日程調整)
・東京、大阪、福岡、名古屋限定
・マッチング後のデート率40%

オンライン結婚相談所概要
【1位】スマリッジ詳細
【2位】naco-do
【3位】Pairsエンゲージ
※対面ならパートナーエージェント

スマリッジ(オンライン結婚相談所)

特徴
・会員数52,000人
・30代〜40代中心。男女比55:45
・独身証明、収入証明、学歴証明が必須
・登録料6,000円と月会費9,000円のみ
・全額返金制度あり

コメント
結婚相談所レベルのサービスを格安で受けれる。スマホでお見合いできる。婚活カウンセラーの質が高い。1人で婚活するのが不安な方に向いてる。

おすすめ記事

1

マッチングアプリで彼女を作りたい。出会いやすいアプリを教えて(男性)。 こんな悩みを解決します。 記事の内容 マッチングアプリおすすめ人気ランキング 記事の信頼性 23歳まで童貞→pairsで初彼女 ...

2

おすすめの婚活アプリ(マッチングアプリ)を教えて。いい人と出会いたいな。 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 婚活アプリ6選 オンライン結婚相談所3選 本記事の信頼性 23歳まで童貞→pairsで ...

-マッチングアプリ

© 2020 モテペンギンのマッチングアプリ教室 Powered by AFFINGER5