マッチングアプリ

マッチングアプリでブス・デブを事前に見分ける方法10選

マッチングアプリでブスやデブに会いたくない。時間やお金がもったいないし。アプリ上で事前にブス・デブを見分ける方法を知りたい

こんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • マッチングアプリでブス・デブを事前に見分ける方法10選
  • ブス・デブに会わないためのテクニック2つ

本記事の信頼性

  • 23歳まで童貞→pairsで初めて彼女ができる
  • 27歳で経験人数30人越え。5股を1回達成(プロフィールで写真公開中)
  • マッチングアプリと出会い系アプリの利用歴5年

どうも、モテペンギンです(@tarovirgin

マッチングアプリ(ペアーズ、with、Omiai、タップル)を使ってると、ブスやデブに遭遇することってありますよね。

写真は超美人。

ウキウキしながら待ち合わせ場所に行ったら、ブス・デブだった。

この時のショックは計り知れません。

はじめまして!
(うわっ...ブスじゃん。写真とまるで別人だ。なんで見抜けなかったんだろう)
(嘘だろ...?何でこんなデブと土曜の夜にご飯を食べないといけないんだ)

こんな感じです。

「写真だと可愛く見えたのに、実際会ってみるとブス」

「体型欄が普通だったのに実際はデブ」

これはマッチングアプリあるあるです。

彼女たちは全力で写真を盛ってきます。

私たちも全力で見抜けるように備える必要があります。

今回、ブス・デブをアプリ上で見分ける方法を書きました。

どうぞご覧ください。

【必読】マッチングアプリでブス・デブを事前に見分ける方法10選

ブス・デブを見分ける上で、1つ押さえておくべきことがあります。

それは、全てを疑うことです。

以下のように、写真やプロフィールの項目など全てを疑いましょう。

・写真は加工されていないように見えるが、本当にそうか?

・写真を1枚しか載せていないのはなぜか?

・この写真は最近撮られたものか?

疑ってかかることで、ブス・デブをだんだん見分けられるようになります。

プリクラやSNOWで写真を盛っている女はブス

プリクラやSNOWで写真を盛っている女は、例外なくブスです。

元々が可愛い女はそもそも写真を加工する必要がありません。

一方、ブスは加工アプリで盛らないといけません。

盛らないとマッチングできないと知っているからです。

素の写真を載せても出会えない...。写真を盛るしかない。

写真が加工されているほど、ブスの確率が上がります。

顔の一部分しか写していない女はブス

顔の一部分だけをプロフィール画像にしてる女をよく見ませんか?

例えば、写真が目だけの女です。

「二重で可愛い」「大きな目をしている」

そんな好印象を持ってしまいがちです。

しかし、実際はぽっちゃりした顔だったり、他の顔のパーツがブスだったりします。

顔全体の写真を載せれないのはブスだからです。

下を向いている女、横を向いている女はブス

正面から写真を撮られているのに下を見ていればブスです。

下を見ることによって目を隠そうとしています。

また、横を向いている女もブスと考えておきましょう。

正面だとブスなのに、横顔はそれほど悪くない女がいるからです。

満面の笑みの女はブスの可能性あり

笑顔いっぱいの女は魅力的ですよね。

しかし、写真が満面の笑みの写真しかなければ要注意です。

笑顔になると誰でも目が細くなりますよね。

ブスは思いっきり笑顔になることで、目の細さをカバーしようとします。

満面の笑みの写真には気をつけましょう。

プロフィールの体型欄に記載がなければデブと考える

マッチングアプリには体型欄があります。

この項目を書いてなければデブです。

普通の体型であれば書いても何も問題は起きないはずです。

書いてないのは必ず理由があります。

「太っているから」か「記載し忘れ」のどちらかです。

特に他の項目がきちんと書かれているのに、体型だけ書いてない場合はデブ確定です。

体型欄が「普通」となっていても、デブの可能性あり

プロフィールの体型欄が「普通」や「細身」となっていても、実際はデブのときがあります。

女は自分自身に対してはかなり甘いです。

なぜかポジティブに自分の体型を見ようとします。

男から見ると明らかにデブなのに「細身」で登録してきます。

私は太ってるけど、服を着たら着痩せするんだ!だから「細身」にしたよ♪

実際、こんなポジティブ思考の女に会ったことがあります(26歳女)。

全身の写真がない=デブ

全身の写真がない女はデブと考えましょう。

細身の女が写真を入れ忘れているだけのこともあります。

それでも「デブ」の可能性があると考えておくべきです。

自撮り写真=奇跡の1枚と考える

自撮り写真を載せている女は要注意です。

自撮りでは渾身の1枚を取ることができます。

・斜め上から写真を撮って、小顔効果を出す

・加工アプリで肌色をよくする。二重にする。

女は全員クリエイターです。

「可愛い」を作ってきます。

遠方に写っている女はブスの可能性あり

プロフィール写真で、やけに遠くに写っている女を見たことがありませんか?

米粒のように小さいので顔を確認できないタイプです。

近くで撮るとブスがバレるから、遠くに写っている写真にしよう

遠方のみの写真=ブスと考えましょう。

...ただ悩ましいのが、美人も遠方の写真を載せてる場合があるんです。

・インターネットに自分の写真を公開したくない

・マッチングアプリを使ってることが知り合いにバレたくない。

前に出会った美人が上記のことを言ってました。

顔写真のない女はブス・デブ

アプリに写真も載せていない女がいます。

もしくは、風景や食べ物の写真だけ載せていて、顔写真を載せていない女です。

理由は以下のいずれかです。

・アプリに登録した直後のため
→しばらくすれば写真をアップしてくれます。

・顔出しが怖いため
→写真が悪用されることを恐れて、顔写真を載せない女がいます。けっこう多いパターンです。美人な女にも一定数います。

・ブス、デブのため

ブス・デブは以下の思考をしています。

私はブスだから写真を載せたら絶対にマッチングしない。。それなら写真無しにしよ♪ 実際に会って内面を見てもらおう。

写真を載せるとマッチングできないため載せようとしません。

このタイプの女に男はよく騙されます。

この女、写真がないから容姿がわからない。でもプロフィール文が「165cm、細身、キャビンアテンダント」だからきっと美人に違いない。会ってみよう。

このように、プロフィール文だけで勝手にいいイメージを作り上げてしまいます。

ブスは写真を使わない分、プロフィール文に力を入れてきます。

プロフィール文だけ読んで、勝手にいい印象を持たないようにしましょう。

「写真のない女は全員ブス」という前提を置いたほうがいいです。

貴重な時間をムダにしないためにも、顔写真ありの女とだけやり取りをしましょう。

ブス・デブに出会わないためのテクニック2つ

ブス・デブを回避するテクニックを紹介します。

追加の写真を要求する

ブス・デブかの判断に迷う場合、以下のように追加の写真をもらいましょう。

どれもモテペンギンが使ってきたフレーズです。

・SNOWやプリクラで加工した写真を使っていたら、「加工してない写真も見てもいいですか?

・昔の写真を使っているようだったら、「最近の写真も見てみたいです

・写真が1枚しかなかったら、「他の写真も見てみたいです

そして追加の写真をもらって、ブス・デブでないか確認します。

ここで渋られたり、既読スルーされたら他の女を探すべきです。

どれだけ今の写真が可愛く見えていたとしてもです。

よく女たちは「最近写真撮ってなくて」「携帯を変えたから写真残ってなくて」「恥ずかしいので見せれません」とか言い訳をしてきます。

この場合、写真を見せれないのはブスかデブだから、と考えましょう。

美人の中には「はっきりとした顔の写真をアプリに載せるのは怖い。友達にもバレたくないし。でも、個別に写真を送るのはOK」と考える人もいます。

美人を見逃さないためにも、できるだけ追加の写真をもらいましょう。

ラインやFacebookで写真を確認する

マッチングアプリ上のプロフィール画像だと判断できない場合、ライン交換を打診します。

ラインのプロフィール画像や、過去のタイムラインに顔写真がアップされているケースが多いです。

マッチングアプリの写真と異なり、普段の日常の写真であるケースが多く、判断材料として有効です。

私はこの方法で何度もブスを回避できました。

他には、本名が分かれば、Facebookで名前を検索して写真を探すこともできます。

友達に撮られた素の姿、飲み会で騒いでいる写真、集合写真など、判断材料にできる写真を多く発見できます。

特に、pairsやOmiaiなどはFacebook上にアカウントを持っていることが会員登録の条件になっています。

そのため、Facebookで検索すると相手のアカウントを見つけやすいです。

まとめ

今回、マッチングアプリでブス・デブを事前に見抜く方法を紹介しました。

マッチングアプリは会うまで女の容姿が分かりません。

ただ、プロフィール画像の適切な見方を知ることで、ブス・デブに会う可能性を減らせます。

他には、ブス・デブがそもそも少ないマッチングアプリを利用するのも1つの手段です。

私はこれまで様々な定額制のマッチングアプリを使ってきましたが、pairsはブス・デブが比較的少ない印象でした。

会員登録自体は無料なので、ぜひ試してみてください。

今回は以上です。

やばい!マッチングアプリで写真と違う女が来た!対処法14選

続きを見る

マッチングアプリでブスで経験値稼ぎすべき理由7つ【童貞向け】

続きを見る

■彼女を作りたい20代〜30代向けアプリ

【第1位】pairs
・会員数1,000万人。実績・人気がNo1
・真剣な女性会員が多い。99%彼女を作れる
・コミュニティの数が日本一(10万個)

【第2位】with
・美人や可愛い子率が1番高い
・メンタリストDaiGoが監修
・心理テストで相性のいい相手を探せる
共通点でマッチ!
恋愛婚活「with」


【第3位】イヴイブ
・完全審査制。安全、安心に出会える
・写真を盛る人が少ない
・恋愛に真剣な男女のみ
iOS→イヴイヴ Android→イヴイヴ

■婚活中の30代〜40代向けアプリ

【第1位】youbride
・会員190万人、実績20年以上。日本最大級
・過去5年間で10,708人が実際に結婚
・結婚生活の価値観もプロフィールに書ける

【第2位】マリッシュ
・シングルマザー、シングルパパが多い
・あんしん電話機能あり(アプリ業界初)
婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18

【第3位】Pairsエンゲージ
・オンライン型の結婚相談所
・ビデオ通話で相性を確認できる
・女性も有料なので真剣

-マッチングアプリ
-

Copyright© モテペンギンのマッチングアプリ教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.