マッチングアプリ

マッチングアプリの初デートの時間は短いほうがいい理由

マッチングアプリで初デートが決まった!会う時間は長いほうがいい?短いほうがいい?カフェ、ランチ、ディナーのどれがいんだろう。

こんな悩みを解決します。

記事の結論

  • 初デートはカフェかランチがいい(1時間以内)
  • 初デートでディナー→ホテルを狙うのもあり(2時間以内)

記事の信頼性

  • 23歳まで童貞→pairsで初彼女
  • 27歳で経験人数60人超え、5股達成(写真公開中
  • マッチングアプリを5年利用

どうも、モテペンギンです(@tarovirgin

今回、初デートの時間は短いほうがいい理由、昼と夜のどちらがいいかについて書きます。

モテペンギン
初デートで長い時間話してると、女のテンションは下がっていきます。初デートで失敗しないためにも本記事をご覧ください。

マッチングアプリの初デートの時間は短いほうがいい理由

昼であれ夜であれ、初デートの時間は短いほうがいいです。

それではどうぞ!

初デートはカフェ(ランチ)にすべき理由

デブス女が来るリスクがある

初デートはカフェかランチにしましょう。

マッチングアプリではこんな女たちが来るリスクがあります。

  1. 写真と違うデブス女(1番多い)
  2. 相性が合わない女
  3. 脈が全くない女

マッチングアプリでは写真詐欺をする女がいます。

SNOWで目を大きくしたり。

デブなのにプロフィールの体型欄を「普通」にしたり。

モテペンギンはマッチングアプリで美人と出会ってきました。

同時に、数え切れないほどのブス・デブとも遭遇してきました。

モテペンギン
「早く帰りたいな」と思いながら食べるディナー。これは悲惨です。。

特にマッチングアプリ初心者は初デートをカフェかランチにしたほうがいいです。

これはアプリ上でデブスを見抜けないことが多いためです。

ちなみに下記の記事で事前にデブスを見抜くコツを書いてます。ぜひご覧ください。

関連記事
マッチングアプリでブス・デブを事前に見分ける方法10選

マッチングアプリでブスやデブに会いたくない。時間やお金がもったいないし。アプリ上で事前にブス・デブを見分ける方法を知りたい こんな悩みを解決します。 本記事の内容 マッチングアプリでブス・デブを事前に ...

続きを見る

また、相性が合わない女が来るリスクもあります。

メッセージだと盛り上がった。

共通点もたくさんある。

容姿も合格点。

でもなぜか会話が弾まない。気まずい。

このパターンもあるあるです。

モテペンギン
メッセージと印象が違うってことはよくあります。

あと、出会った瞬間から脈が0の女もいます。

恋愛する気がないというか。

カフェであればこういうタイプの女達と出会っても損失を最小化できます。

カフェならお金がかからない

カフェならお金がかからないです。

コーヒー代は1人300円。

これなら大した出費ではありません。

ディナーであれば3,000円は確実になくなります。

モテペンギン
3,000円もあったら、カフェで女10人と会ったほうがいいです。

初デートのカフェは1時間がいい

初デートのカフェは1時間にします。

(デブスなら20分で解散。1番安いブレンドコーヒーを速攻で飲み終えましょう)

長くても1時間30分。

話が盛り上がったとしても帰ります。

え?話が盛り上がっていい感じなのに。もっと話したいよ。

女も同じことを思っています。

もっとあなたと話したいと。

しかし、「まだ話したいな」と女が思っている状態で帰ったほうがいいです。

女は感情で生きてます。

「楽しいな」という気持ちのまま初デートを終えれば、次の食事デートの約束を取り付けやすくなります。

間違っても、カフェから出た後に「まだ時間ある?映画館に行こう」とか「ショッピングセンターに寄ろう」と言わないほうがいいです。

時間が経てば経つほど女のテンションは下がっていきます。

話題が尽きて、沈黙の時間が増えたり。

女が歩くのに疲れたり。

初デートの時間は短いほどいいです。

モテペンギン
カフェで2時間も3時間も話し込んだり。カフェの後に連れ回すのはよくありません。

ディナーならラブホテルを狙える

初デートでディナーを選ぶのもありです。

ハイリスク・ハイリターンですがやる価値ありです。

初デートをディナーにするメリットとデメリット

ディナーのデメリットは以下のとおり。

・ディナーはお金がかかる
→写真詐欺女(デブス)、相性が合わない女、脈がない女にはお金を使いたくないですよね。

マッチングアプリに慣れてないと、写真詐欺女に何度も騙されます。

マッチングアプリのプロフィールからデブスを見分ける目を持っておく必要があります。

関連記事
マッチングアプリでブス・デブを事前に見分ける方法10選

マッチングアプリでブスやデブに会いたくない。時間やお金がもったいないし。アプリ上で事前にブス・デブを見分ける方法を知りたい こんな悩みを解決します。 本記事の内容 マッチングアプリでブス・デブを事前に ...

続きを見る

しかし、ディナーだとこんなメリットがあります。

・ディナーの後にラブホテルに連れていける(1番のメリット)

・酒を飲むので仲良くなりやすい

・仕事終わりでも会いやすい

初デートなのにラブホテルにいきなり誘う?嫌われるんじゃない?

ディナーのあとはラブホテルに誘ったほうがいいです。

駅で待ち合わせ→2時間後にラブホテルに入室、はよくあります。

初デート(ディナー)の後にラブホテルに誘うべき理由については、下記の記事をご覧ください。

人気記事
なぜ初対面の女をラブホテルに誘うべきか?【女は気分で決める】

初対面の女をラブホテルにいきなり連れていくのはあり? こんな悩みを解決します。 本記事の内容 初対面の女をラブホテルに誘うべき理由2つ ホテルに誘うための前提条件3つ 大切にしたい女ほど早くホテルに誘 ...

続きを見る

ディナーだと初デートでエッチを狙えます。

これが最大のメリットです。

また、夜だと酒を飲むので仲良くなりやすいです。

恋愛話や下ネタも夜ならできます。

あと、ディナーだと仕事終わりでも会えますよ。

女との試行回数を増やすには平日夜も会ったほうがいいです。

初デートのディナーの長さは2時間以内にする

初デートでディナーをするなら、2時間以内にしましょう。

女は2時間を過ぎたぐらいからテンションが下がっていきます。

気分が下がった状態の女をホテルに連れていくのは至難です。

モテペンギン
特に女が髪をさわる仕草をし始めたら危険信号です。会話に飽きてきたことを意味しています。

楽しいからといって、3時間も4時間も話し込まないようにしましょう。

ディナーを2時間以内にするのは分かった。2軒目に誘うのはどう?バーとか。女の方もまだ話足りないようだし。

初デートで2軒目に連れていくべきかどうか。

これは難しい問題です。

1軒目でディナーを2時間。

店を出てホテルに誘う。

ここでホテルを断られたとき、どうするかです。

「分かった。ホテルは無理ね。じゃあ違う店で飲むのはどう?」

このように2軒目の後に再度ホテルに誘うとOKしてくれるパターンもあります(1軒目でラポールを形成しきれなかった場合)。

ただ、1回ホテルを断られたら、その日にOKをもらえる確率は低いです。

ラブホテルに誘って断られたら、すぐに帰ったほうがいいでしょう。

まとめ

まとめると以下のとおりです。

・初デートはカフェかランチがいい(1時間以内)

・ディナー→ラブホテルを狙うのもあり(2時間以内)

特にマッチングアプリ初心者の方なら初デートはカフェがいいです。

デブスとの遭遇率が高いので。

待ち合わせ場所にデブスがいたときに備えて、下記の記事もご覧ください。

やばい!マッチングアプリで写真と違う女が来た!対処法14選

マッチングアプリ(ペアーズ)で写真と違う女が来た。どう対処すればいい? こんな悩みを解決します。 記事の内容 マッチングアプリで写真と違う女が来ときの対処法14選 記事の信頼性 23歳まで童貞→pai ...

続きを見る

モテペンギン
プロフィールが美人だったのでちょっと高級な店を予約。待ち合わせ場所にいたのはデブス。1万円札が消える。私はこんな感じの失敗をよくしてました。

今回は以上です。

おすすめ記事

1

マッチングアプリを始めてみたいな。おすすめのマッチングアプリを教えて。 こんな悩みを解決します。 記事の内容 マッチングアプリおすすめ人気ランキング7選 記事の信頼性 23歳まで童貞→pairsで初彼 ...

-マッチングアプリ

Copyright© モテペンギンのマッチングアプリ教室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.