メッセージ

マッチングアプリで会う約束を断る方法4つ【男を傷つけない】

マッチングアプリで会う約束をしてた。でもやっぱり会いたくない。会う前の上手な断り方を教えて。(女性)

こんな悩みを解決します。

記事の内容

  • マッチングアプリで会う約束を断る方法
  • 会う前に断るときの注意点

記事の信頼性

  • 23歳まで童貞→pairsで初彼女
  • 28歳で経験人数60人、5股達成(写真
  • マッチングアプリを5年利用

どうも、レンです。

会う約束をした跡で「やっぱり会いたくない」「会いたくなくなった」って思うことがありますよね。

メッセージしてて違和感を感じたりとか。

あと、他に同時進行してる人とうまくいってるときもデートを断りたいですよね。

今回、マッチングアプリ(婚活アプリ)で会う前の断り方について書きます。

男を傷つけずに断りたい方は必読です。

断ったことで罵声を浴びせてくる男もいます。本記事を読めばスムーズに断れます。

マッチングアプリで会う約束を断る方法4つ

会う前にデートを断る方法は4つあります。

  • 嘘の理由を伝える
  • 正直に理由を伝える
  • ドタキャン
  • 音信不通

順に説明します。

嘘の理由を伝える

1番いいのは嘘をつくことです。

例を出します。

「すみません!祖母がぎっくり腰になって、来週土曜はお見舞いに行くことになりました」

「すみません。会社の飲み会が急遽入ってしまいました。断りたかったのですが断りきれず...。」

「すみません。急に仕事が忙しくなってしまって...。仕事が落ち着くまで待っていただけないでしょうか?」

飲み会や仕事、祖父母が病気になったことなどを理由にするとスムーズです。

男は納得します。

次に「分かりました!では○日はどうでしょうか?」とリスケしてくるはずです。

あとはフェードアウトかブロックすればOKです。

私は「祖母がぎっくり腰になって見舞いに行くことになった」という理由で、初デートを断られたことがあります。

実際に起こりうることだし、デートをキャンセルする理由としては十分です。

「祖父母を思いやるいい女」という印象も与えられます。

1番いい断り方だなと思います。

マッチングアプリでフェードアウトされた・したい!上手なやり方は?

マッチングアプリでブロックされた!理由と対処法【状況別】

正直に理由を伝える

正直に理由を伝えるのは避けたほうがいいです。

悪い例を出します。

「メッセージをする中で価値観や相性が合わないと感じました」

「同時進行してる人とお付き合いすることになりました」

「他に同時進行してる方がいます。彼に絞ってやり取りしたいです」

このように正直に言うと男はムカッときます。

「ふざけんなよ。忙しい中予定を空けてたのに」

「せっかく店を探して予約までしたのに。何考えてんの?」

と罵声を浴びせてくるかもしれません。

傷つきたくないなら正直に伝えないほうがいいです。

世の中は心の広い男ばかりではありません。

「相性が合わなかったですか...。分かりました!」

「他の方とお付き合いすることになったんですね。おめでとうございます」

このような返信は期待しないようにしましょう。

ドタキャン

ドタキャンは避けましょう。

デート前日に「体調不良になりました」「仕事の予定が入りました」と断ったりするのはNGです。

体調不良は断る理由として最強です。

体調不良の女に「いえ、無理してでも来てください」と言う男はいません。

確実に断れます。

しかし、相手の時間を奪います。

マナーとしてドタキャンはやめておきましょう。

マッチングアプリでドタキャンする理由と対処法【防ぐコツも】

音信不通

1番よくないのが音信不通にすることです。

男の恨みを100%買います。

ネットで顔写真を晒されるかもしれません。

(実際、Twitterで「#ペアーズ要注意人物」というハッシュタグで顔写真を晒される人がけっこういます)

アプリ上で通報されるリスクもあります。

人としても終わってます。良識のある人間ではありません。

断りの連絡を入れない限り、相手は予定を空けたままです。

もしデートの約束がなかったら、他の予定を入れたはずです。

友達と遊びに行くとか。

音信不通のままデート当日を迎えると、確実に相手の迷惑になります。

断りの連絡をすることは億劫かもしれません。

しかし、テンプレでもいいので一言だけ断りを入れておきましょう。

悪い行動は巡り巡って自分に跳ね返ってきます。

マッチングアプリで会う前に断るときの注意点

すぐに断る

断ると決めたらすぐに断りましょう。

早いほど納得してくれます。

逆にギリギリまで断らないと問題が起きます。

相手はデートに向けて美容院に行って髪を切ったり、服を買ったりするかもしれません。

デートの予定を入れていたがために、飲み会を断っていたかもしれません。

恨みを買わないためにも早めに断ったほうがいいです。

マッチングアプリで会う前に断るのは全然OK

会う前にデートを断るのは全然ありです。

無理に会おうとしなくて大丈夫です。

メッセージ中に「なんか合わないな」と感じたら、実際に会っても同じ印象を持ちます。

会話が盛り上がることはありません。

そうなるとお互いに不幸です。時間も金も失います。

相手にムダな時間を使わせないためにも断ったほうがいいです。

まとめ

デートの約束をしたものの「やっぱり会いたくない」「会いたくなくなった」となることはよくあります。

早めに断りの連絡を入れましょう。

今回は以上です。

恋人を作るならペアーズ、婚活するならゼクシィ縁結びを使いましょう。

恋人を作りたい20〜30代向けアプリ
【1位】ペアーズ詳細
・会員数1000万人。実績・人気No1
・毎日5000人登録。15万人に恋人できた
・コミュニティ数が日本一(10万個)

【2位】Omiai詳細
・美人、イケメン率が高い
・真剣度高い。結婚目的も多い
・会員数400万人。毎日4万組マッチング

【3位】with詳細
・心理テストで相性のいい人を探せる
・男性の60%、女性の80%が20代
・相手との共通点が分かりやすい

【4位】イブイブ
・完全審査制。安全に出会える
・無料で恋愛サポーターに相談可
・顔が分かる写真のみ掲載可

結婚したい30〜40代向けアプリ
【1位】ゼクシィ縁結び詳細
・男女比1:1なので出会いやすい
・8割の会員が半年以内にカップル成立
・価値観の合う人を毎日4人紹介

【2位】youbride詳細
・会員190万人、実績20年以上
・過去5年間で10,708人が結婚
・結婚生活の価値観をプロフに書ける

【3位】マリッシュ詳細
・シンママ、シンパパ優遇
・シングル・バツイチが7割
・マッチング数200万件

【4位】マッチドットコム詳細
・世界最大級の婚活アプリ
・年収500万~750万の男が4割
・AIが相性のいい人を毎日10人紹介

すぐ会えるアプリ
【1位】ハッピーメール
【2位】PCMAX
【3位】クロスミー詳細

オンライン結婚相談所概要
【1位】スマリッジ詳細
【2位】エン婚活エージェント
【3位】Pairsエンゲージ

-メッセージ
-

© 2021 レンのマッチングアプリ教室 Powered by AFFINGER5